【240人にアンケート】みんなはどんなデリケートゾーンの黒ずみ対策をしている?

アンケート調査

「デリケートゾーンの黒ずみが気になるけど、みんなケアをしているの?」
「みんながやっているデリケートゾーンの黒ずみケアや対策を知りたい!」

上記のように気になっている方もいるのではないでしょうか?
デリケートゾーン黒ずみの女神サイトはなかなか人に聞けない「デリケートゾーンの黒ずみケア」についてインターネットでアンケート調査を行いました。

■調査概要
調査対象:15-55歳の女性
対象人数:240人
調査対象地域:日本全国
調査方法:Surveroid(インターネット調査)
調査期間:2021年7月7日~2021年7月10日
調査目的:デリケートゾーンの黒ずみケアの市場や利用者の動向変化を調査

自分のデリケートゾーン(V・Iライン)の黒ずみが気になりますか?

デリケートゾーンの黒ずみ(V・Iライン)が気になる、少し気になるという人は73%と4人中3人は気にしている計算に。
顔とか手足と違ってあまり人に見られない部位だけど、だからこそ見られたときに「うわっ」「黒ずんでる!」と思われないか不安になるのかもしれないですね。

あなたはどんなデリケートゾーンの黒ずみ対策をしていますか?


「気になっている」「少し気になっている」という方が175人(73%)いるのに、デリケートゾーンの黒ずみ対策は特に何もしていない方が192人(80%)というのが驚きです。

気にはなるけどデリケートゾーンの黒ずみ対策に「何をしたらいいのかわからない」、「どんな対策があるのか、そのメリットやデメリット、値段、痛みはあるのか」など分からないことがあって、なかなかケアに踏み込めないのかもしれないですね。
デリケートゾーンの黒ずみをケアするというのは、脱毛などと違ってまだメジャーじゃないのかな。

デリケートゾーンの黒ずみ対策をしている方に、どんな対策をしているのかをアンケート調査しました。

最も多いのはデリケートゾーン用のソープでの対策27%

デリケートゾーン用のソープで黒ずみ対策をするのはお手軽だし、ニオイのケアもできるからやっている方が多いのかなと分析。
「本格的なデリケートゾーンの黒ずみ対策をしよう!」という意識ではなく、普段体を洗うときにデリケートゾーンだけ専用ソープで洗うというお手軽感が利用者の割合が多い理由なのかな。

デリケートゾーンの黒ずみクリームでの対策は25%

デリケートゾーンの黒ずみに悩んでいる人の中で2番目に多かったのが黒ずみクリームでの対策。
デリケートゾーンの黒ずみクリームは、自宅で誰にもバレずにこっそり対策できるのが特徴の1つで、皮膚科での治療ほどの効果は期待できないけどしっかりケアしたい方が多いのかもしれないですね。

皮膚科でデリケートゾーンの黒ずみ対策をしている方はたった6.2%

皮膚科でデリケートゾーンの黒ずみ治療している方が少ないのが意外でした。治療費の不安とか痛みが怖いというのがあるかもしれないですね。あとは、コロナが広まっているので、外に出ないように意識している方が多いとも考えられます。

薬局やドラッグストアの市販品、ニベア、ワセリンで対策をしている人は41.5%

薬局やドラッグストアの市販品でデリケートゾーンの黒ずみ対策をしている方、ニベア、ワセリンで対策をしている方が合わせて41.5%とすごく多いのは驚き。ニベアもワセリンもドラッグストアで買えるものなので、多くの方は手軽に手に入る市販品や家にもともとあったコスメでケアをしているのかもしれません。

結局、デリケートゾーンの黒ずみはどうやって対策すればいいの?

今回は、どのデリケートゾーンの黒ずみ対策方法が人気で、何ヶ月くらいで解消できるのかまで調査できませんでした。

次回は、自分のデリケートゾーンの黒ずみが気になっているけれど
「対策をしていない」
「どんな対策をすればいいか分からない」
という方のために、どんなデリケートゾーンの黒ずみの対策方法が人気なのか、それぞれの方法で黒ずみが解消できた日数を調べて、紹介をしたいと思います。

みんなのデリケートゾーンの黒ずみの悩み、原因、対策方法を調査

コメント

タイトルとURLをコピーしました